スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透明粘土研究(ニス・接着剤編)&シリコンの接着に

このブログに引越す前に透明粘土研究と言う記事を書きましたが、その際、透明粘土にニスを塗るとはじいてしまうな~と言う内容を書きましたが、前回もお世話になった相互リンクしていただいてるねぎBouzuさんから、透明粘土にニスを塗るときは成形してすぐ(硬化する前)に塗るとはじかずにきれいに塗れますよ~!と教えていただきました。
だったら、同じく接着剤でセメダインスーパークリアXも透明粘土と相性が悪いんだけど、それも硬化前に使用すればちゃんとくっついてくれるんじゃないかな?と両方試してみました。

DSCF0080.jpg
透明粘土で作ったものに、パジコのシーラー厚塗りツヤ出し(右)とセメダインスーパークリアX(左)を上半分に塗ってみたものです。
両方透明粘土が硬化する前に塗ったんですが、まったくはじくこともなく塗れました♪


DSCF0083.jpg
乾燥後に定着具合はどうか爪で剥がして確かめてみました。
右のスーパーXのほうはきれいにペロンとはがれてしまいました(><)
これでも透明粘土の硬化後に塗ったものよりはがれにくかったんですが・・・・
左のシーラー厚塗りツヤ出しの方は、かなりはがれにくく全部はがせませんでした。
透明粘土の硬化後に塗るより断然はがれにくいです。
今回は透明粘土の上半分に塗ったんですが、キレイに全部ニスで包んでしまえばきっとはがれないと思います。

というわけで、ニスについてはなかなかいい結果が出ました!
ねぎBouzuさん今回も本当にいい情報をありがとうございました♪m(_ _"m)


で・・・・
透明粘土を接着する際には何を使ったらいいの~~~!?と言う疑問が出ますが、1つ紹介しようと思います。

その前に、シリコン製ホイップに粘土を接着する際に、スーパーXクリアを使われてる方が多いと思いますが、シリコンが固まってしまった後だったり、斜めの場所だったりすると、スーパーXクリアの場合すぐに付かずに、ずるずる・・・っと落ちてしまうことがありますよね。
そんな場合にも10~20秒程で定着することができるものを立てたいものの接着にと言う記事を書いたときだっかたしら・・・・ご質問いただいたので、遅くなりましたが紹介いたします(^^;;

DSCF0084.jpg
「アロンアルファ プラスチック用」です。普通のアロンアルファでは駄目です。
PP製の器にフルーツを固定するために、購入してあったんですが、これが役に立ってます。
何故かシリコンにもがっちり付くんです(^-^;
透明粘土もシリコンが原料なので、ガッチリつくんですね。
この接着剤を使っていろいろ試してみましたが、(長くなるので写真は省きます)
シリコンに粘土(樹脂or軽量)→OK
シリコンに透明粘土→OK
粘土(樹脂or軽量)に透明粘土→OK
と言う結果でした。

かなり強力に接着でき、無理に剥がそうとすると、シリコンや粘土の方がやられてしまうくらいです(^^;;
アロンアルファ プラスチック用で1つ注意が必要なのは、スーパーXクリアと違って乾燥後は白くなり定着時間が10~20秒と短いので、はみ出さないように手で押さえながら、一発勝負でつけることが重要です。
それと、臭いがきついので、換気が必要です。

以上ですがいかがでしたでしょうか?
他にもこの素材に向いてる接着剤があるかもしれませんが、良かったら参考にしてみてください。


参考になったよ~の応援クリックをしていただけると嬉しいです♪
ランキングに参加してますので、1日1回1つずつクリックしていただけると、もっと嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する


テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

...φ( ̄▽ ̄*)メモメモ

いやんっ もぉ またもや参考になりすぎる実験結果が!!
めぃびすさんの【立てたいものの接着に】の記事で
スーパーヘビージェルメディウムを買ったんですよ――♪
他の用途にも使ってしまぃ もんのすごく重宝してますっ
なんか もっさり感がいいですよね(^-^*)
なので この記事を読みアロンアルファ プラスチック用を買いに行く私が見えます(笑)

こんにちは!

透明粘土を使用するときがきたら
参考にさせてもらっちゃおうと思ってます♪
こんな情報はなかなか自分では得られないので
すごいなぁって思ってしまいました。


ボンドですが、私、アロンアルファEX(ハイスピード)って
いうのを使ってたんですよ~。
滴下で簡単だったので使っているのですが
物によって付いたり付かなかったりしていました。
プラスチック用を購入しようと思います(*´∀`)

アロンアルファプラスチック用~
シリコンに粘土のナッツを付けたりするのに
すごく良さそうです~
スーパーXだとすべるんですよね・・・
透明粘土はまだチャレンジしてないのですが
このアロンアルファは探しに行きます~!!

こんにちは
ブログに紹介ありがとうございます(^∧^

こんな、ほんとに気まぐれにて。たまたま生まれた方法を、ちょこっとブログに書き記したものが。
さらにめぃびすさんの探求熱心な研究にて誰かのお役に立てるのなら~♪
これからも、ちょっとしたしょうもないワンポイントも記していこうと思います(//▽//)

アロンアルファープラスチック用…!!
そんな画期的な品があるんですね(((^^;)
臭いが難点らしいですがいい情報です♪

こんばんは、momoribbonです。

めぃびすさんのブログで見て、
透明粘土買って見たのですが、
まだ開封していません。
手でコネコネすると汚くなる(?)のが
心配で、、、。
作ってものその後、こんな心配もあったのですね。
参考になります!
私もアロンアルファ買ってこよっと!!

>ゆりさんへ
参考になりましたか~!?
この記事書いてよかった~♪
スーパーヘビージェルメディウム使えますよね♪
そうそう、あのもっさり感?こんもり感?モリモリ感?は他にはない感じですもんね(笑)
アロンアルファプラスチック用はホームセンターでゲットしましたよ♪
もしかしたら置いてないホームセンターもあるかもしれませんが、是非使ってみてください^^

>あっふぇる。さん
本当にいつもねぎBouzuさんの情報には驚きがいっぱいです♪
アロンアルファEXはノーマルのアロンアルファがベースなんでしょうかね?
だとしたら、それで付かないものもプラ用ならほとんどのものが付くと思いますよ♪
普通のより少し値段は高めですが、少量でよく付いてくれるので、結構いいと思います^^

>piyopiyoさん
確かにナッツって、シリコンが乾いてから斜めの面に付けたりしますよね!
ずるずる~って落ちてくると悲しいものがありますよね(・・、)
2液タイプなので少し手間はかかりますが、ガッチリ付く感じはスーパーXより断然上なので、よかったら試してみてください^^

>ねぎBouzuさん
本当に今回もいい情報をくださってありがとうございました!
(^人^)感謝感謝です♪
毎回惜しげもなく作り方や材料、ポイントまで載せてくださってて、拝見しててとても楽しいです^^
アロンアルファプラ用は、普通のアロンアルファも割りと臭いがあるんですが、それより全然強い臭いです。
接着の際に使った綿棒とかビニールで密閉して捨てないといつまでも臭いですから・・・(^^;;
でも手放せないんですよね。

>momoribbonさん
透明粘土の濁りは手をよく洗って使うしかないんですよね(><)
クリアファイルを使うときもよく水で洗ってから使うようにしてます。
透明粘土はやっぱり原料がシリコンなんで、普通の粘土にないタイプだと思いますが、今回の記事で、模様描き以外は問題がクリアになったと思います♪
アロンアルファプラ用は接着に困ったときにきっと助けてくれると思います^^

私は『セメダインPPX』を使っているのですが、おそらく同じタイプの接着剤だと思います。
セットのプライマーを下塗りしてから、瞬間タイプの接着剤で貼り付ける使い方のものですよね??
PPXの説明書では、シリコン・PP・PEに使用する場合だけプライマーを使うという事になっていました~。

近所のホームセンターではセメダインPPXもアロンアルファプラスチック用も売っていて、後者の方が安かったので今度はそっち買ってみます。(笑)
レポありがとうございました*

>彩藤 *Aya-fuji*さん
セメダインPPXというのもシリコンに付くんですね!
ちょっと調べてみたら、同じような材質のものが付くので成分的には似たものみたいですね。
確かに、値段が倍くらいしますが、内容量がセメダインPPXの方が倍くらい多いみたいですね。
お店での割引率で選ぶといいかもしれないですね。
私も今度ホームセンターでチェックしてみます♪
ありがとうございました^^
非公開コメント

twitter
アカウントはmavissweetsdecoひとつだけです。プロフィールが同じなどの偽アカウントやまぎらわしいアカウントにご注意ください。
プロフィール

めぃびす

Author:めぃびす
ランキング復活しました。1日1回1つずつポチッっと応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


都内在住の一児のママです。
ハンドメイドスイーツデコのオリジナルブランド「& Sugar」を展開中です。
持病のため、休暇をとっていましたが現在復帰し活動中です。


お問合せの際は、こちらの記事をよくお読みになり、メールフォームより送信ください。
その他著作権・リンク・最新のオーダー受付状況もこちらでご確認ください。

最新記事
メールフォーム(作り方や材料のお問合せは受け付けておりません)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。