スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺のヘタを布で作る方法

・*:.。. .。.:*お知らせ*:.。..。.:*・
5月14,15日開催のデザインフェスタ大正浪漫展ブースで委託販売させていただきましたが、ブース主催のLomi-Romiのひびきさんネットショップ(準備中)で、デザフェス限定の作品を販売していただくことになりました~!
ネットショップは、本日夜9時頃、OPENされるそうです♪
以前から、ネット販売を希望される遠方の方が結構いらっしゃって、大分お待たせしてしまってましたが、やっとこの度実現いたします。
和物を3点だけですが、出品いたします!
他にも、素敵な作家さん達の作品が販売されるとの情報をいただきましたので、是非ご覧になってくださいね♪<(_ _)>



苺のヘタは今まで、両面ニス塗りの和紙(半紙)で作っていましたが、ストラップやチャームのような持ち歩くような作品の場合は、やっぱり布製のほうがいいかな~ってことで、布でヘタを作ってみました。
では作り方です↓
コピー ~ 2011_06_02 004
上から順に
普通紙にヘタの原画を描いたもの
カーボン紙(100均で購入)
緑のナイロン生地(撥水加工のもの)

ほつれにくい生地をと、色々試しましたが、一番は撥水加工のしてあるナイロン生地でした。
ポリエステル生地で撥水加工のしてあるものもありますが、ナイロンの方がシャキっとしてる感じです。
大型手芸店のエコバッグ用の生地売り場に、テントやナイロンバッグを作る生地として売ってます。
ネットですと、こちらで購入できそうです。

コピー ~ 2011_06_02 002
1つ前の写真のように、カーボン紙とナイロン生地と重ねて、普通紙に描いた原画の上を、インクのきれたボールペンや粘土用の細工棒等でなぞると、こんな感じに布に苺のヘタの形が写ります。

コピー ~ 2011_06_02 003
裁断ハサミで丁寧に線の通りカットします。
若干線の内側をカットするような気持ちでカットすると、シャープな雰囲気に出来上がります。
真ん中に茎やヒートンを通すための穴を開けるために、写真の線のように4つ折りにします。

コピー ~ 2011_06_02 005
4つ折りにして、尖がった真ん中の部分を写真のように、少しだけ糸きりバサミでカットします。

コピー ~ 2011_06_02 006
これでヘタの出来上がり~♪
カーボンの線が気になる場合は、消しゴムで消すと、9割がた消えますよ(*^_^*)

コピー ~ 2011_06_02 010
半分苺ですが、ヘタを苺に付けてみました。
今回のようにカーボンを使う方法で作ればたくさん作れちゃいます♪
真ん中にヒートンでなく茎を付ける場合は、造花の茎の部分をカットしたものや、弾力のある折れにくい粘土(グレイス、フリーリ等)が向いてると思います。

撥水加工のしてあるナイロン生地は、しゃっきりした丈夫な生地で、ニス塗りやほつれ防止加工の必要もないし、少しですが丸めるような癖をつけることもできるので、ヘタに向いてると思います。
追記:もう少しちゃんとくるんとした癖がつけられないかと、ヘタをピンセットで持って、軽くチャッカマンで炙ってみたら、いい具合に癖がつきました♪
詳しくは別の機会に紹介します。
試される場合はくれぐれも火傷や火事に気をつけてください<(_ _)>


スーパーXで接着しましたが、合成繊維なので、種類によってはサテンリボンのように十分に接着できない場合があります。
スーパーXで接着できない場合は、瞬間接着剤やエポキシボンドを試してみてください。

コピー ~ 2011_06_02 007
ちなみに、普通のコットン生地でヘタが作れないかと思い、とりあえずほつれ防止のために接着芯(100均購入)を裏側につけてヘタも作ってみました。
しっかりアイロンで接着芯を付けても、写真のように場所によっては端から分離してきてしまうので、いまいちですね(^^;;
接着芯のほかにも、布に塗布するタイプのほつれ留め(若干高価です)もあるようなので、それを利用するのも手かもしれません。
また、コットン生地をスプレーニス等でコーティングする方法も試す価値ありそうですね。

参考になったよ~♪ちっちゃかわいいもの展の制作ファイト~!のクリックをしていただけると力が沸きます(><)
ランキングに参加してますので、1日1回1つずつポチッっと応援していただけるともっと嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する

↑累計2000でプレ企画開催♪

kawaiisweets0001.jpg
2011年6月11日(土)、12日(日)
11日(土)10:00~17:00、12日(日)10:00~16:00
ちっちゃかわいいもの展にひなたぼっこ♪のゆりさんとコラボ出展いたします。
東京都立産業貿易センター4階

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

さすが!

めぃびすさん作り方とかイロイロ研究されて記事にしていただけるので
ものっすご~く勉強になりますっ!!!

苺のヘタは前に粘土で作ったことがあるのですが、、、
グダグダになりました(笑)
私って やっぱり細かいものが作れないタイプなのねと再確認w
こ、これならいけるかしら!! とワクワク(笑)
でも きっと めぃびすさんのよぅにキレイにカットができない予感( ̄▽ ̄;ハハハッ

No title

おぉー!
ちょっとカールなんかさせたら
いい感じですね^^
本当に感心してばかりです(溜息)

消印の事も
教えていただいて
ありがとうございます!

************
お子さん、食欲があって
安心ですね^^
このままオタフクのウイルスが
ひいてくれればいいですね!

うちは予防接種しないといけないけど
金額聞いてびっくり!
2人居るから倍・・・(T-T)

No title

>ゆりさん
そう、粘土で作るとすごく大変なんですよね・・・
以前、粘土で作ったときは、小さいはを一枚一枚張り合わせて、ヘタの形にして作りました。
すごく大変でした~( ┰_┰) シクシク
今回はリアル感より、機能性重視で考えてみたんですが、気に入ってもらえてよかった~♪
カットは出来ると思うよ(*^_^*)

>ねんどぶさん
なかなかくせをつけるのが難しい布なんですが、ヘタをピンセットで持って、ライターで軽く炙ったら、くるんてなりました♪(^^)v
今度ヘタつき苺を作るときにでも追加で紹介しますね~<(_ _)>
あ、そういえば、おたふくの予防接種って他のより高かった気がします!
それでうちもおたふくだけ予防接種やってなかったような気がします(^^;;
2人分はちょっと痛いですね(><)
非公開コメント

twitter
アカウントはmavissweetsdecoひとつだけです。プロフィールが同じなどの偽アカウントやまぎらわしいアカウントにご注意ください。
プロフィール

めぃびす

Author:めぃびす
ランキング復活しました。1日1回1つずつポチッっと応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


都内在住の一児のママです。
ハンドメイドスイーツデコのオリジナルブランド「& Sugar」を展開中です。
持病のため、休暇をとっていましたが現在復帰し活動中です。


お問合せの際は、こちらの記事をよくお読みになり、メールフォームより送信ください。
その他著作権・リンク・最新のオーダー受付状況もこちらでご確認ください。

最新記事
メールフォーム(作り方や材料のお問合せは受け付けておりません)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。