スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライス苺の作り方

スライス苺の作り方を紹介します。(半分カット苺にも応用できます)
コピー ~ 20091129_2422
作り方の前に・・・
・スライス苺(カット苺)の断面の模様は、大きく分類して細い筆で模様を描く「筆で手描き派」と粘土にカッター等で筋を入れて凹凸を作って模様を再現する「粘土で模様派」に分かれると思います。
今回紹介する作り方は、「筆で手描き派」に当たります。
単に私が作るなら、手書きのほうが好きだからです(^^;;
細い筆で模様を描きたい!って方向けですので、「粘土で模様派」の方には向かないかもしれません。
もちろん他にも手描きでいい作り方があるかと思いますが、良かったら参考にしてみてください。

・参考にさせていただいたのは、相互リンクしてくださってる彩藤さんの苺の研究ページにリンクが貼ってるサイト「ひがしゃんのいちごなページ」内の「いちご図鑑」というページにある、あまおうと言う品種の写真です。
彩藤さんのブログ経由でどうぞ!レポートも併せて覧ください♪
*彩藤のフェイクスイーツ・ファクトリー*
(別窓で該当ページが開きます)

・今回作ったスライス苺の大きさは約2cmです。
1cm以下の場合は、少し難しいかもしれません。


では、作り方です。
20091129_2423.jpg
薄いピンク色で着色した樹脂粘土で、断面が苺の形(三角っぽい形)になるような棒状のものを作ります。
真ん中が半乾きの状態(2cm程度のもので2日~3日乾燥)でスライスするとこんな感じになります。
※棒状の段階で、種をつけておくと輪郭がナチュラルになります。
※棒状の段階で、赤い絵の具で外側を塗っておくと楽です。(今回の苺は埋め込む予定なので、側面はちゃんと塗ってません)
※粘土を薄いピンク色に着色するときは、絵の具の白は使わずに、赤を爪楊枝の先ほどの微量を混ぜると、出来上がったときにフルーツ向きの透明感のあるピンク色になります。

カットしたら、写真のように、真ん中の部分を針または爪楊枝の先でツンツンとほじくったり引っかいたりして質感を出します。余分な粘土はピンセットで除去します。
穴が開かないように気をつけてください(^^;;


20091129_2418.jpg
お化粧用のスポンジ(自由にカットできるもの:100均で売ってます)で、赤いアクリル絵の具を取り、ティッシュでよくしごいて余分な絵の具をオフしてから、写真のように輪郭に向かうほど色が濃くなるように、スポンジで色をつけます。
内側から外側に向かってすべらすようにして塗ると上手くできると思います。


20091129_2420.jpg
小さくカットしたスポンジを丸めて、赤いアクリル絵の具を取り、ティッシュでよく絵の具をオフしてから、真ん中のざらざらしたところを、ポンポンとはたくようにして着色します。



20091129_2421.jpg
前置きで説明した「いちご図鑑」と言うページのカット苺の写真を見ながら、細い筆で模様を線描きします。
白に少しだけ赤を混ぜた、ほんのりピンクな白色で描くと自然な感じになります。
描きにくい場合は、水で少し絵の具を調節するといいです。
※白く模様を描いた内側の赤みが足りない場合は、筆で赤い絵の具をかなり水で薄めたもので、べったりではなく、ちょんちょんと塗るといいです。


コピー (2) ~ 20091129_2422
スライス苺の出来上がりです♪
ツヤありニスを塗ると、さらにジューシーになりますよ(*^_^*)


参考になったよ~♪たまにはこんな苺もいいかも!って思っていただけたら、応援クリックをお願いします(><)
ランキングに参加してますので、1日1回1つずつクリックしていただけると、もっと嬉いです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する



スポンサーサイト

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

twitter
アカウントはmavissweetsdecoひとつだけです。プロフィールが同じなどの偽アカウントやまぎらわしいアカウントにご注意ください。
プロフィール

めぃびす

Author:めぃびす
ランキング復活しました。1日1回1つずつポチッっと応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


都内在住の一児のママです。
ハンドメイドスイーツデコのオリジナルブランド「& Sugar」を展開中です。
持病のため、休暇をとっていましたが現在復帰し活動中です。


お問合せの際は、こちらの記事をよくお読みになり、メールフォームより送信ください。
その他著作権・リンク・最新のオーダー受付状況もこちらでご確認ください。

最新記事
メールフォーム(作り方や材料のお問合せは受け付けておりません)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。