スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webショップupの予定とクッキーシューの続き

WebショップLomiRomi Stonesさんの9月のスケジュールが発表されました。
ハンドメイドショップとLomiRomiStonesの新作UPは9月15日21時頃の予定です(日時変更になる場合もありますご了承ください)
200banner.jpg
そして経過途中だった、こちらのクッキーシューも1点ですがアップいたします♪
その他のラインナップは、オープン前までに大きさ等の情報も含めて、写真つきでご紹介していきます。

さて
1つ前の記事でクッキー生地の端っこと底面の境目が、なんか不自然~。
なんて書きましたが、そんなときは大体こんな方法で乗り切ってます。
コピー ~ 2012_09_07 001
焼き色を付ける前の粘土の色に着色した、樹脂粘土+少量の水(ネバネバ粘土と命名)を粘っこいまま、境目に塗ると言うか付けます。

コピー ~ 2012_09_07 024
ここで質感付けに役立つのが、金属性のブラシ。
100均でタワシやスポンジなんかの売り場に売ってます。
普通の歯ブラシだと、粘土の状態が柔らかかったり粘っこかったりすると粘土に負けてしまい粘土がブラシの隙間に挟まって、全然ブラシ跡が付きませんが、金属製だとザクザク質感が付けられます。
他にも、金属製のスポンジ(おなべのコゲ取り用)や、ミニタワシなんかもガッツリ質感が付くので使うことがあります。
逆に粘土が乾いてきちゃったってときにもこの辺の道具は役に立ちます。

そして、このブラシでシュー生地が膨らむ方向に粘土をひっかいたり、ザクザクしたりして・・・

コピー ~ 2012_09_07 002
焼き色を付けると、超自然じゃありませんか?(*´∇`*)
実は、ネバネバ粘土は意外と役に立って、カットパインなんか、実も皮もネバネバ粘土が大活躍です♪

コピー ~ 2012_09_07 003
全体にも(特にトップの部分は濃い目に)焼き色をもう一度付けると、一つ前の記事で、いかにも粘土を貼り付けましたって感じだったクッキー生地部分もナチュラルになります。

コピー ~ 2012_09_07 004
粉砂糖をかけました~♪

コピー ~ 2012_09_07 007
完成品をちょこっとお見せします(*^m^*)

いかがでしたでしょうか?
ランキングに参加してますので、更新ファイト!応援のクリックを1日1回していただけると踏ん張れます(><)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


拍手する

↑累計3000拍手ありがとうございました!
拍手累計3000突破プレ企画は終了しました。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
現在、粘土と天然石のオーダーは受け付けてません。
最新のオーダー受付状況につきましては、こちらをご覧くださいませ。m(_ _)m

その他、お問い合わせの前に、必ずこちらをお読みくださいませ。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
WebショップLomiRomi Stonesさんで委託販売してます。
200banner.jpg
完売いたしました。次回入荷は9月15日を予定してます。<(_ _)>
スポンサーサイト

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

クッキーシュー制作過程

WebショップLomiRomi Stonesさんで委託販売させていただいてますが、8月はいろいろと忙しく納品しませんでしたが、9月は私の作品も数点入荷予定です~。
200banner.jpg
主に、7月のイベントに納品せずに取っておいた作品、ザクロやおつまみや、フルーツ(皮付きパインバージョン)を納品する予定です。
オープン予定日はまたあらためて最新記事でお知らせいたします♪

そして、前回リクエストをいただいてたのに、LomiRomi Stonesさんに1点しか納品できなかったクッキーシューを追加でまた作ってます。

コピー ~ 2012_09_05 001
地道にクッキー生地を貼り付けています(><)
接着に使ってるのは、はみ出ても変色がほとんどないスーパージェルヘビージェルメディウムです。
ボンドでも代用できますが、流動性がない分多めに着いても、ずり落ちたりしません。
はみ出てる部分が白っぽく見えますが、乾くと透明になり若干収縮するので、目立たなくなります。

コピー ~ 2012_09_05 002
下の生地までがっつり貼り付けました。
シュー1つで何時間もかかってしまいます。_| ̄|○
これで完成ではなく、さらに焼き色をつけて全体を馴染ませて、さらに砂糖がけします。

コピー ~ 2012_09_05 003
この子がメインの作品になるので、底面近くまでぎっちり貼り付けてます。
クッキーシューの中でもザックザクの部類です♪
で、底面との間のこの不自然な部分・・・どうしましょうね?
その辺のテクニックは次回ご紹介します。

いかがでしたでしょうか?
ランキングに参加してますので、更新ファイト!応援のクリックを1日1回していただけると踏ん張れます(><)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


拍手する

↑累計3000拍手ありがとうございました!
拍手累計3000突破プレ企画は終了しました。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
現在、粘土と天然石のオーダーは受け付けてません。
最新のオーダー受付状況につきましては、こちらをご覧くださいませ。m(_ _)m

その他、お問い合わせの前に、必ずこちらをお読みくださいませ。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
WebショップLomiRomi Stonesさんで委託販売してます。
200banner.jpg
完売いたしました。次回入荷は9月を予定してます。<(_ _)>

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

バターラスクの製作過程&コツ

コピー ~ 2012_02_28
先日の気泡入り粘土実験の成果を生かそう計画第1弾。
バターラスクを作りました。
これからお砂糖をまぶしてシュガーバターラスクになる予定です(´¬`)
今回の配合は実験のグレイス軽量タイプ2:グレイス1の配合です。


コピー ~ 2012_02_28 002
作りたいラスクの厚さに粘土を延ばして、この抜き型でカット!抜き型から粘土を取り出さず、抜き型ごとトースターで加熱すればOK(^_^)v
ちなみにこの抜き型は丸型の抜き型をペンチでめりめりっとつなぎ目をはずしてラスクっぽい形にしたものです。
アルミ板の端をつなげないで、開けておけば、ラスクの元になるフランスパンの山の部分ができます(*^m^*)
開いてる部分からはみ出た粘土はハサミでカットすれば過熱したとき自然に山になります。

スライスフルーツのように棒状に作ってカットするやり方も考えましたが、底が平らになったりしてラスクのきれいな形が出来なかったり、分厚くなる分中心部まで熱が通らなかったりするので、このやり方にしました。

コピー ~ 2012_02_28 001
そんな感じで8個加熱して側面を着色してみました。
これから上下をカットするので、焦げても問題なし。少しこげるくらいがいいかも♪

コピー ~ 2012_02_28
上下をカットして着色したら、この写真に戻ります(゜ー゜;Aアセアセ
バターラスクっぽいですよね?(*´∇`*)

ところがこの作り方には一つ問題が・・・
コピー ~ 2012_02_28 005
ちなみに、8個中3個は気泡は入りましたが、ラスクっぽいポイントとなる大きめの気泡がなかったので、今回はボツ_| ̄|○il||li
その分と、成功の5個分のカットした後の端切れが合わせてこの量・・・Σ(`0´*)
スポンジケーキやブラウニーを作るよりコスパ的に痛いです。
試される場合は、材料に余裕のあるときがお勧めです_| ̄|○il||li


ランキング復活しましたので、応援のクリックをお願いします(*^_^*)
1日1回1つずつポチッっと応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


拍手する

累計2000拍手ありがとうございました!オーダー制作の合間をぬってプレ企画を開催する予定です♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

現在、粘土作品と天然石アクセサリーのオーダー受付はしておりません。
最新のオーダー受付状況につきましては、こちらをご覧くださいませ。m(_ _)m


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
スイーツ文化祭200
参加いたします。↑
スイーツデコ文化祭(入場料500円)
日時:2012年3月11日(日)
時間:10:00~17:00 
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
春の祭典バナー200PX
日時:2012年4月14(土)15(日)16(月)
時間:11:00-20:00(最終日は18時までで閉店)入場無料
場所:原宿 デザインフェスタギャラリー  EAST102
交通アクセス↓↓のリンク先をご参照ください。
http://www.designfestagallery.com/re/access/index_jp.html
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
LomiRomi Stonesさんがリニューアルオープンしました!
o0400013011464928096.jpg
おかげさまで即日完売いたしました。次回入荷は未定です<(_ _)>

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

はじけるキャンディクランチのアイス ストラップ&キーホルダー

コピー ~ 2012_01_27 001
久しぶりにはじけるキャンディクランチのアイスを作りました♪
ストラップとキーホルダーが1つずつです。
以前に作った際に、「もう少し作ってみて、上手く作り方を書けそうだったら作り方もご紹介します」と書いた記憶があるんですが、ちょっと溶けかけて粘り気が出た感じのアイスの質感の出し方について書きます(*^_^*)

コピー ~ 2012_01_25 001
質感を付ける前はこんな感じ、いたってノーマルで質感少な目です。
樹脂粘土(今回はフリーリ)で、ピンクやブルーの部分にはシャーベットっぽく絵の具の白は混ぜずにインク類のみで透明感が出るように粘土に着色してます。

コピー ~ 2012_01_27 002
そこに、アイスがちょっと溶けて粘り気が出てるような質感を付けます。
本物を観察すると分かりますが、粘り気が出るのは、白色のミルク味の部分のみ。
シャーベットっぽいアイスは溶けても粘り気が出ませんから(^^;;
と言うわけで、ミルク味の部分にだけ、粘土をプラスして質感を付けてます。
質感付けに使った粘土は・・・
ハーティー1:コスモス2
そう、混ぜると粘り気が出て最高に混ぜにくくなる黄金コンビ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
でもね、その粘り気が、アイスの溶けた粘り気作りに役立つんですね(笑)
そのハーティ+コスモスに少しだけ水を混ぜたものを、爪楊枝や粘土ベラで取ってアイス本体に質感が出るように付けていきます。

コピー ~ 2012_01_27 003
サブパーツのキャンディは今回も透け透けです(*´∇`*)
アイスにトッピングしてるキャンディクランチやサブパーツのキャンディについての詳細は、以前に作った際の記事をご覧くださいm(_ _)m

ちなみに、今回はアイスを軽量化するために底から中身の粘土をくり貫いて、軽量粘土を詰めました。
フリーリはコスモスやモデナよりくり貫きやすいですね♪
底をカットしたため、底のマーブル模様がなくなって地味になってしまったので、写真で少し見えますが、ロゴを転写してみました。
持ち歩いてるときにアイスがひっくり返ってもかわいいし、結果オーライですね( ´艸`)


拍手する

累計2000拍手ありがとうございました!オーダー制作の合間をぬってプレ企画を開催する予定です♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

現在、粘土作品と天然石アクセサリーのオーダー受付はしておりません。
最新のオーダー受付状況につきましては、こちらをご覧くださいませ。m(_ _)m


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

LomiRomi Stonesさんがリニューアルオープンしました!
o0400013011464928096.jpg
おかげさまで即日完売いたしました。次回入荷は未定です<(_ _)>

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

桜の塩漬け

まだ塩をまぶしてませんが、桜の塩漬けを作りました。
基本の作り方はこちら
今回は少し形状を変えてます。
塩は最後にトッピングするようにしてます。
そのほうが、土台にも塩がこぼれちゃった風にできるので~♪

コピー ~ 2012_01_25 003
左はゼリーの中に閉じ込めるので、ふんわりした感じに作ってます♪
右はつぼみの状態で、トッピングする土台の形状に合わせて、全体に丸みを付けてます。


コピー ~ 2012_01_25 002
こちらはすべて、押し花状態のもの。
作るのは少し後になると思いますが、ある和菓子にトッピングします。
その和菓子の本物のレシピだと、作る行程で桜の塩漬けがプレスされるはずなので、押し花状態に作りました♪
ちょっとしわしわの感じが押し花っぽいですよね?(*´∇`*)
1枚1枚の花びらを作るときにこんな風にプレスしてます。これで分かる?よね?(^-^;
   
          ↓↓↓
クリファイル ━━━━━━
アルミホイル ~~~~~~
粘土         〇
クリファイル ━━━━━━


アルミホイルはシワクシャにしておいたものです( ´艸`)
アルミホイルは他にもいろんなものに使ってます~。



拍手する

累計2000拍手ありがとうございました!オーダー制作の合間をぬってプレ企画を開催する予定です♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

現在、粘土作品と天然石アクセサリーのオーダー受付はしておりません。
最新のオーダー受付状況につきましては、こちらをご覧くださいませ。m(_ _)m


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

LomiRomi Stonesさんがリニューアルオープンしました!
o0400013011464928096.jpg
おかげさまで即日完売いたしました。次回入荷は未定です<(_ _)>

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

ベイクドチーズケーキの途中経過

オーダーしていただいてる軽井沢風苺ジャムの乗ったベイクドチーズケーキを作ってます。
以前にも作りましたが、そちらの記事をご覧いただいていくつかオーダーしていただきました(*^_^*)
それにプラスして、LomiRomi Stonesさんか、12月のイベント用にするかまだ決めてませんが、少しだけ多めに作ってます。

あ、12月のイベントは1つ正式エントリーしたので、抽選に当たるといいな~♪思ってるとこです。
他のイベントもお誘いいただいてるので、ますます頑張らねばですね!
まあ、オーダー中心で頑張ってるとこなので、またしても数量限定の少量委託になると思いますが(><)
事情を説明して、少量でも良いって言ってくださってるので、本当にありがたい限りです。
私がデコを始めた2年前?もっと前?に比べるといろいろイベントにも参加しやすくなりましたね♪

さて本題です(^^;;
2011_10_13 001
ハーフセラで作ったベイクドチーズケーキの元になるものに、チーズケーキを焼いたときに出来るプツプツとした少しこげた気泡を作るために、下地処理をしてるとこです。
右がまだ何もしてないもの。
左が一つ一つ気泡をつけたもの。
手間の時間もかかりますが、シンプルなケーキなだけに、丹念にディテールを作っていかないといけないんですね。

コピー ~ 2011_10_13 006
全体的に焼き色と、気泡の部分にもポイント的に焼き色をつけたものがこちらです(⌒¬⌒*)
側面にも質感を少しプラスしてます♪
まだ未ニスですが半ツヤニスを塗ったらしっとりした感じになります。

コピー ~ 2011_10_13 003
今回はベイクドチーズケーキの背?の部分のシワの寄り方が半端ないです!
ベイクドチーズケーキはオーブンで焼くと膨らみますが、覚めるとぺしゃんとして、背の部分にこんな感じにシワが寄りますよね。
しかもホールの真ん中もへこむ(笑)
本物のベイクドチーズケーキは型から上手く外れなかったりすると背のとこがガタガタになったりしますが、上手く行けばこんな感じのケーキになりますね~♪

コピー ~ 2011_10_13 008
これで終わりではなく、軽井沢風の果肉がゴロンと残ってる苺ジャムを仕込まないといけません(^^;;
左がまだ種をつけてないもの。
右がジェルメディウムで立体的に種をつけていったものです。
見ての通り、全部終わってません( ´△`)
頑張ります!

オーダー制作もネットショップ委託もイベントもガンバ!クリックをしていただけると気合入ります!<(_ _)>
ランキングに参加してますので、1日1回1つずつポチッっと応援していただけるともっと嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する

累計2000拍手ありがとうございました!オーダー制作の合間をぬってプレ企画を開催する予定です♪


LomiRomi Stonesさんがリニューアルオープンしました!
o0400013011464928096.jpg
私の作品の販売はリニューアルオープンに間に合いませんでしたが、何名かの作家さんは販売を開始されてます♪
どんな素敵な作品がアップされてるか要チェックですよ~!(*´∇`*)
私もある程度作品がたまったらアップしていただきます♪

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

ドラ焼きの作り方

コピー ~ 2011_06_29 018

オーダーしてくださった方のご希望で、盛りデコのパーツの一部として使うドラ焼きを作ってみました。
今後また作ることがあるかもしれないので、忘れないうちに自分用のメモとして作り方を載せておきます。
作り方として洗練されてないので、参考にならないかもしれませんがご了承くださいませ<(_ _)>

コピー ~ 2011_06_29 001
中に空洞のあるドラ焼きの皮を作るために、中に詰める物(土台)を用意する。
100均一粘土を作りたいドラ焼きの餡に相当する大きさ(厚さは2分の1)に作って乾燥させ、クリアアイルに置き、上にラップをかける。
これを2個用意する。

コピー ~ 2011_06_29 002
上に樹脂粘土(グレイス多め+フリーリ)で作ったドラ焼きの皮をかぶせる。
100均粘土を包み込むようにこんもりと成形する。
ついでにこのときに、側面の気泡や、表面に少しだけ歯ブラシ等で質感を出すといいです。
これも2個分作ります。
※グレイス+軽量粘土でもできると思いますが、ひび割れ防止のためにグレイス多めがおススメです。

コピー ~ 2011_06_29 004
乾燥したら、上部の焼き色のヘリの部分に、皮がちょっとよれて、焼き色もよれちゃってる感じを筆で着色して再現する。

コピー ~ 2011_06_29 006
その内側をスポンジに絵の具をとって、なるべくムラにならないように着色する。
あまりムラにならなければ、筆で着色してもいいと思います。
しっとり柔らかそうなドラ焼きの皮が出来ました♪

コピー ~ 2011_06_29 009
ここからは、ドラ焼きをカットした断面の加工です。
ハサミ等ドラ焼きの3分の1くらいのところを、まっすぐ又は食べかけの感じにカットして、側面の生地の部分に質感を付けます。
ここはお好みで、粗めのヤスリで毛羽立てたり、同じ粘土をおろし金でボロボロに削ったものを貼り付けたりするといいと思います。

私は気泡が欲しかったので、以前に角切りスポンジケーキを作ったときの余りをデザインカッターで薄くスライスして少しずつ貼っていきました。気の遠くなる作業なので、あまりおススメできません(><)

最後にもう一度、上部と側面のヘリの部分が自然になるように軽く着色をするといいと思います。

コピー ~ 2011_06_29 020
ちなみに説明が前後しますが、側面はこんな感じです。プツプツとした気泡や線を横に一本入れて、生地が寄ってる感じをだしてます。

コピー ~ 2011_06_29 018
2枚の皮の中に、あんこ色に着色した速乾でへたりの少ない接着剤(スーパーX2かスーパーXGあたり)で作ったあんこを入れて皮同士を貼りあわせます。

さらにちょっとはみ出るように、粒あんを挟ませたらドラ焼きの出来上がり~♪(今回は粒あんの作り方は省略します<(_ _)>)

※最初からつぶした粘土をあんことして用意して、それを2枚の皮で挟んで接着するやり方のほうが、簡単ですが、キレイな形にするのがちょっと難しかったり、乾燥させるときに生乾きの状態で置くと、片面が平らになってしまうので、両面仕様にはあまり適さないかもしれません。

参考になったよ~!ドラ焼き地味だけどイイネ!のクリックをしていただけるとまた頑張れます(/_;)
ランキングに参加してますので、1日1回1つずつポチッっと応援していただけるともっと嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する

累計2000拍手ありがとうございました!オーダー制作の合間をぬってプレ企画を開催する予定です♪

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

パーツ-干し桜海老

はたしてスイーツなのか?と言うパーツですが、えびせんでも作ろうかなと思い、干した桜海老を作ってみました。
コピー ~ 2011_04_26 001
写真は拡大したものを掲載してますが、実物は最長部分で1.5cm程度なので、本物の桜海老と同じくらいの大きさです。
生の桜海老はもっと薄いピンク色ですが、干してあって、おせんべい仕様なので、こんがりな着色にしました。

作り方をもう少し詳しく写真入りで紹介しようかと思ったんですが、さすがに需要がなさそうなので、忘れないうちに簡単に自分用メモで終わりにしますm(。_。;))m ペコペコ…

1樹脂粘土のフリーリを無着色で成形する。
2乾燥後、一番細い筆で、ドクターマーチン ラディアントカラーインクの黄色、きつね色、クリムゾン、ボルドー色、こげ茶色辺りを使って着色する。
【成形のコツ】
フリーハンドでつの字に作ってつぶす→針の尖ってる方と反対側で表情を作る。
エビの足は、針の尖ってないほうを粘土に押し当てて、外側に向かってケバケバさせる。

↑とにかく透明感が出るように、こんな作り方になりました。

コピー ~ 2011_04_26 004
頭無しの干し桜海老と混ぜたら、ちょっとそれっぽくないですか?(*´∇`*)

ランキングに参加してますので、エビ?びっくり~!のクリックをしていただけると嬉しいです。
1日1回1つずつポチッっとしていただけるともっと嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する



o0250018811057193938.jpg
2011年5月14日(土), 15日(日) 11:00~19:00
デザイン・フェスタvol.33・【大正浪漫】展示で委託販売させていただきます。
展示場所は西3ホールのH-109.108に決定しました。

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

エコなクロッカンの作り方

エコでちょっとリアルで強度もそこそこなクロッカンの作り方です。
画像が多いのでご注意ください。
ちなみにクロッカンとは、フランス語で「パリパリした歯ごたえのある(クッキー)」と言う意味です。
ヨーロッパの伝統菓子です。


作り方
コピー ~ 2011_04_18 001
.失敗したクッキーやドーナツ、ケーキ類の粘土(薄く黄土色で色づけしてあるもの)を捨てずに取っておいて、クランチ状にします。
ピンセット等でブチブチちぎるとリアルです。
下の茶色いものも軽量粘土をちぎったものでチョコチップ用です。


コピー ~ 2011_04_18 002
.1のクランチ状の粘土より、少し濃い色に着色した水溶き樹脂粘土を用意します。
粘度は、ドーナツやクッキーにチョコがけする時に使うチョコペーストくらいでちょうどいいと思います。
それを、クリアファイル状に作りたいクッキーの大きさに厚みをもたせて延ばします。
※水溶き樹脂粘土の着色には必ず絵の具の白も混ぜること。混ぜないと乾燥後に色が濃くなってしまいます。
※小さな気泡が入ってても乾燥後にかえってリアルになるので、気にしなくていいと思います。


コピー ~ 2011_04_18 003
.水溶き樹脂粘土の上に、1で用意したクランチ状の軽量粘土を乗せます。


コピー ~ 2011_04_18 005
.さらに上から水溶き樹脂粘土をひとまわり小さい大きさになるようにたっぷり重ねます。


コピー ~ 2011_04_18 006
.さらに上からパラパラとクランチ状の軽量粘土を少しだけちらします。


コピー ~ 2011_04_18 007
.乾燥するとこんな感じになります。
だいたい乾燥して、クリアファイルから外れるようになるまで4~5日かかります。

この先の大変身ぶりにちょっと驚きです(゜O゜;


コピー ~ 2011_04_18 012
.普通のクッキーの焼き色を付けるのと同じように、絵の具で焼き色を付けるだけで、クロッカンの出来上がりです。
エコなのにちょっとリアルでいいでしょ♪
パリッとしてそうな感じに出来上がりました。


コピー ~ 2011_04_18 011
本物のクロッカンは中にナッツ類も混ぜたりするので、軽量粘土のほかに、樹脂粘土で作ったナッツ類を混ぜてもリアルに作れそうですね。
私はナッツ類を上にトッピングする予定なので、今回クロッカン自体は厚さを控えめに作りました。

強度
樹脂粘土オンリーよりほど強度はありませんが、水溶き樹脂粘土を使うので強度もそこそこアップしますよ。
強度は水溶きに使う樹脂粘土の種類によって変わると思います。
コスモス→モデナ→フリーリ&グレイス
※コスモスとグレイスは乾燥後に若干の反りが出る場合があるかもしれません。

まとめ
チャームやストラップに加工するときは、樹脂粘土の部分にヒートンを差し込むようにすればOKです♪
ちょっと乾燥が進んでしまって使いにくくなった樹脂粘土を水に溶いたり、失敗した軽量粘土パーツを再利用するので、とってもエコです(*^_^*)
層にしないで、初めから全部混ぜてクリアファイルに流し込むやり方でも出来ますが、混ぜてるうちに軽量粘土が溶けてしまったり、内部に空気が入り空洞ができてしまうことがありますので、ちょっと注意です。

たぶん、今まであまり皆さんが作ってなく、且つ需要がありそうなので、作り方を載せました。
皆さんが作られたクロッカンも見てみたいです♪

ランキングに参加してますので、参考になったよ~!エコいいね♪のクリックを1日1回1つずつしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する



o0250018811057193938.jpg
2011年5月14日(土), 15日(日) 11:00~19:00
デザイン・フェスタvol.33・【大正浪漫】展示で委託販売させていただきます。
展示場所は西3ホールのH-109.108に決定しました。

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

塩漬け桜

塩漬け桜を作ってみました。
なぜ今、桜かって言うと・・・5月のデザインフェスタで委託先のブーステーマが大正浪漫なんですね。
テーマに合ってる気がしませんか?
まあ、5月だから桜の時期はちょっと過ぎちゃってるけど(^-^;

コピー ~ 2011_02_12 002
初めて作ったので、忘れないうちにメモ的な感じで簡単に作り方とコツを書きます。

素材
花びら茎共に、グレイス+モデナ。
花びらの着色には、透明感が出るように水性インクを使用してます。

花びら
・薔薇を作る要領で、一枚一枚シワをつけた花びらを重ねて作る。
・コツは透明感と立体感を出すために、濃いピンクと薄いピンクの2色の粘土を使う。
・実際に花びらは5枚ですが、シワシワだし、あまり気にせずバランスを見て作ったほうが良さそうです。

花弁

・茎の上の部分をしずく型に成形して、先を小さなハサミ(眉毛とか整えるものでOK)で3等分にカットする。
・カットした部分を指で潰して花びらに重ねて軽く押さえる。(重ねたときに花びらが乾いていたら、筆で少し水をつけると、ちゃんとくっつくようになります)
・爪楊枝や針で花弁の部分に縦線を入れる。

注意
実際に作品にするときに、アンパンやマカロン等乾いているものにトッピングするときは、もっと花びらをつぼませ気味にして、シワを多くするといいと思います。
今回は、ウェットなものに閉じ込める予定なので、少し開き気味にふんわりと作ってあるものが多いです。
乾いてるものにトッピングするときは、白いサンドを少しまぶすと、塩がちょっと付いてる感じになっていいかもしれないですね~。
写真は未ニスですが、ニスを塗るともっとそれらしくなると思います。


コピー ~ 2011_02_12 001
ちょっとこれがハマる作業で、いつの間にかこんなに作ってしまってました(^^;;
写真奥の上3個は、丸めたクリアファイル上で乾かしたので、立体的になってます。作品に合わせてお好みでどうぞ~♪


ここで1つ連絡です!twitterを始めたので、相互リンクしてくださってる方やコメントで絡んでくださってる方は是非フォローお願いします(*^_^*)
記事の外の上の方に貼ったのでそこからどうぞ♪
ブログと違って、デコと関係ないことも書いてますので、それでもOKな方よろしくお願いします。



塩漬け桜、そこそこ参考になったよ~の応援クリックをしていただけると嬉しいです。<(_ _)>

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村



拍手する

テーマ : ★粘土スイーツ★   ジャンル : 趣味・実用

twitter
アカウントはmavissweetsdecoひとつだけです。プロフィールが同じなどの偽アカウントやまぎらわしいアカウントにご注意ください。
プロフィール

めぃびす

Author:めぃびす
ランキング復活しました。1日1回1つずつポチッっと応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村


都内在住の一児のママです。
ハンドメイドスイーツデコのオリジナルブランド「& Sugar」を展開中です。
持病のため、休暇をとっていましたが現在復帰し活動中です。


お問合せの際は、こちらの記事をよくお読みになり、メールフォームより送信ください。
その他著作権・リンク・最新のオーダー受付状況もこちらでご確認ください。

最新記事
メールフォーム(作り方や材料のお問合せは受け付けておりません)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。